PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« イスラム国 邦人人質事件は、安保法案を通すための世論を盛り上げるためにでっち上げられた猿芝居だった!?日本国民はどこまで政府に騙されれば気が済むのか?「日本政府は日本国民を騙して食い物にしている」…これが現実。 | トップページ | TPPは金融マフィアの、金融マフィアによる、金融マフィアのための、庶民を食い物にする制度。TPPによって日本でも遺伝子組み換え作物が蔓延し、庶民は満足な医療が受けられなくなる危険がある! »

2015年10月 6日 (火)

「イスラム国邦人人質事件」が、一般に報道されている内容とは、事実は全く違うものであることを示す暴露ビデオの数々。これを見れば、事件の欺瞞性が十分納得出来るだろう。

面白い!と思った方はクリックお願いしますm(_ _)m

昨日投稿したバングラデシュの邦人殺害事件、イスラム国邦人人質事件に関する記事に、Facebook上のコメントで貴重な情報を寄せてくれた方がいらっしゃいましたので、それを補足情報としてご紹介します。

まずは「【イスラム国】インチキ斬首ビデオの製作動画がリークされる」という動画。

このビデオを紹介したブログ記事より引用

ハッカーグループCyberBerkutがジョン・マケイン上院議員の友人の電子機器から、イスラム国の捏造斬首ビデオの制作風景と思われる動画を発見、リークした。マケイン議員の友達というのは、ウクライナ旅行に同行した職員であるという。

これらのビデオが撮影されたのは、イスラエルのテルアビブにある”ビンラディンスタジオ”であるという。

イスラエルの「ビンラディンスタジオ」で撮影されたというのが、また笑ってしまいますw。

次に邦人人質事件の最初の脅迫ビデオをどのようにして制作したかを、ビデオ制作の専門家が解説したビデオ。プロの目から見れば合成であるのは一目瞭然なんですね。

次は「ジョン・マケイン イスラム国といつも連絡を取っている?首チョンパ詐欺?」というタイトルの動画。

これはイスラム国のリーダー、バグダディはアメリカが育成した工作員で、米国の上院議員ジョン・マケインはイスラム国といつも親密に連絡をとっている(なんとマケイン本人がそう語っている)ことを暴露しています。

もう一つ、これは閲覧に注意して欲しいのですが、後藤氏が殺害された時のイスラム国が公開したビデオの後藤氏の遺体写真は、画像編集ソフトのフォトショップで合成した痕跡がある、ということを解説したビデオです。合成ではありますが、後藤氏の遺体写真がもろに出てきますので、ショッキングな映像が苦手な方は見ないでください。

これらの動画を見ていただければ、「イスラム国邦人人質事件」が、一般に報道されている内容とは、事実は全く違うものであることが十分納得してもらえるのではないかと思います。

さらにもう一つおまけ。マスコミや政府、金融マフィアが広めているプロパガンダ情報に騙されないためにはどうしたらいいかが、お馴染みの「ラッキーデタラメ放送局」で解説されています。

これは前編で、今週後編が公開されるはずです。これを心がけておけば、そう簡単にはプロパガンダに騙されなくなると思いますよ。

« イスラム国 邦人人質事件は、安保法案を通すための世論を盛り上げるためにでっち上げられた猿芝居だった!?日本国民はどこまで政府に騙されれば気が済むのか?「日本政府は日本国民を騙して食い物にしている」…これが現実。 | トップページ | TPPは金融マフィアの、金融マフィアによる、金融マフィアのための、庶民を食い物にする制度。TPPによって日本でも遺伝子組み換え作物が蔓延し、庶民は満足な医療が受けられなくなる危険がある! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« イスラム国 邦人人質事件は、安保法案を通すための世論を盛り上げるためにでっち上げられた猿芝居だった!?日本国民はどこまで政府に騙されれば気が済むのか?「日本政府は日本国民を騙して食い物にしている」…これが現実。 | トップページ | TPPは金融マフィアの、金融マフィアによる、金融マフィアのための、庶民を食い物にする制度。TPPによって日本でも遺伝子組み換え作物が蔓延し、庶民は満足な医療が受けられなくなる危険がある! »