PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 山本太郎議員がNHKスペシャルに出演。「過去のイラク・アフガニスタンへの自衛隊派遣で、在職中にトータル56人もの自殺者が出ている」と指摘する! | トップページ | 安保法案強行採決直前に思う、資本主義崩壊へのプレリュード。果たしてXデーはこの9月中にやってくるのか、それともあと数ヶ月?1年?数年?…ぐらいは延命するのか? »

2015年9月16日 (水)

世界大恐慌、ドル崩壊の足音が聞こえる…金融マフィアの屋台骨が崩壊するなら、安保法案、派遣法改正、TPP等の日本の奴隷化促進政策は空中分解、安倍政権を始めとする、極右の売国政治家たちも表舞台から一掃されるだろう。

面白い!と思った方はクリックお願いしますm(_ _)m

この9月から世界的な大恐慌が始まる…そしてそれはただの恐慌ではなく、アメリカの財政破綻、資本主義の消滅にまでつながる【終わりの始まり】であり、資本主義を通じて世界を支配する金融マフィアの終焉でもある…このような情報があることを以前の記事でお伝えしました

こうした噂が流れたことは今回だけでなく、過去何度も似たような情報が流れたことはありますが、一度もその通りになったことはありません。今回もただの噂で終わるかもしれません。しかし、今回はその信憑性を裏付ける情報が次々と入ってきていることも事実です。以下のアメリカのニューヨーク在住の方が書いたブログもその一つです。

米国政府閉鎖!?+14年目の9/11ーNY実況中継!!

以下、ブログ本文より引用

こんにちは!

NYから発信しています♪

前回のブログで「久々にトレーナーらしい話題を」と予告したのですが、9/11記念日を目前に 緊急事態発生!のニュースが飛び込み、それを取り上げない訳には行かない状況になりました (^^;)

ただし「メディアを鵜呑みにしてはならない!」という新カテゴリーはしっかり設けましたので、さっそく盛り沢山で参ります♪

実は、数日前から「米国政府が閉鎖か?」というニュースが駆け巡り、当初は「25%の確率で閉鎖されそう」だったのが、翌日には「50%の確率」になりー

10日午前には有力誌ワシントン•タイムスが「閉鎖される確率は70%」と報じると、『マジかよー!?』と思って DCの米連邦政府に勤務する友人に電話したところ、

本当も本当!シャレにならんでー!(なぜか翻訳が大阪弁になる)」

実は、2年前の米政府閉鎖の時、私はまさにDCの連邦政府ビル近くにいまして、職員の皆さんと “最後の晩餐”ならぬ自虐ネタ•ランチにお付き合いした経緯があります(「衝撃の米国政府閉鎖!!! 当日の “最後の晩餐”」参照)。

それが、今回は前回より深刻度が高いようですーというのも、1年位前から連邦オフィスの家具や備品が少しずつ「どこか」に運ばれ行くのを不審に思っていたのが、ここに来て合点がいったとの事(ってことは前から計画されてたって事!?)

現在、必要最低限の備品で仕事をする職員たちは戦々恐々。色々な噂が飛び交っており, ”無期限閉鎖”の可能性も否定できないようです。

要するに、会計年度期末の9月30日までに予算が成立しない(=ド金欠)状態にあって、このまま行けば「アメリカ株式会社は倒産」という話です。

ただし、軍事予算だけは日本から出させると勝手に米国議会で可決されたそうです(だから安倍内閣は何が何でも安保法案を通そうとしてるって訳。完全なる植民地だね~)

一方、今月25日に「国連創立70周年記念」という名目(!?)で、”影のドン”ことローマ法王、”本物の首相”こと習近平氏(中国)プーチン氏(ロシア)実質的な世界の実力者 がNYに集結するので、その時がネックになるように思われます。

いずれにせよ、米国政府の 激変は避けられそうにないー

…いかがでしょうか?リンク先の記事には、この後も9.11の14周年記念のイベントで事件の真実に気づいたアメリカ人が、そのことを訴えている様子などもレポートされています。ぜひご覧ください。

さて、2年前予算案が通らずに米政府機関が一時閉鎖されたことがありましたが、今回はそれが恒久化するかも知れない、その前兆が見て取れる…ということなんですね。

この他にも様々なソースが米ドル崩壊、株式市場の崩壊、金融崩壊の前兆を伝えています。

既に、米ドル崩壊や世界の株式市場の崩壊が起き始めています!!

米利上げと中国失速で世界金融緩和バブル崩壊が始まる

ドル基軸体制がついに崩壊!?「ニューワールドオーダーと新世界通貨」9~10月導入説の真相を追え

投資の神様ジム・ロジャーズ「金融危機の爆発は近い」「私は日本株をすべて投げ売った」このまま第二のリーマンショックに突入か?

他にも数え上げればきりがないほどのソースが異変を伝えています。相変わらず大手マスコミはダンマリですけどね…。

もし本当にこれらの情報の通りになり、金融マフィアの屋台骨が崩壊するなら、今安倍政権が進めている安保法案、派遣法改正、TPP等の日本の奴隷化促進政策は後ろ盾を失って宙に浮き、空中分解することになるでしょう。そして安倍政権を始めとする、極右勢力の売国奴政治家たちも時間の問題で表舞台から一掃されるでしょう。

…「本当の夜明け」が近いのかもしれません。

面白い!と思った方はクリックお願いしますm(_ _)m

« 山本太郎議員がNHKスペシャルに出演。「過去のイラク・アフガニスタンへの自衛隊派遣で、在職中にトータル56人もの自殺者が出ている」と指摘する! | トップページ | 安保法案強行採決直前に思う、資本主義崩壊へのプレリュード。果たしてXデーはこの9月中にやってくるのか、それともあと数ヶ月?1年?数年?…ぐらいは延命するのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

米ドル崩壊が本2016年11月中頃から起きて金融恐慌から米経済が崩壊する 新内戦がNY州から全米へ拡大 米新人民革命が勝利する 世界金融恐慌へ発展 地球新人民革命が勝利する
2016.11.2
  米国の各種サイトは最近、米経済の崩壊が近いと頻繁に叫んでいる。
  創造主らからの知らせによれば、米国でドル崩壊が11.14~15頃から起きて、金融恐慌になり、米経済が崩壊する。
  米人口3億5410万人の29%=1億300万人が貧困者で(国家自殺防止局発表)、貧困水準以下の人は人口の16%=5,666万人だ。貧困者用のFood stamp受給者はオバマの08年大統領就任時の3,200万人から格差拡大・中間層崩壊で1,579万人増えて4,779万人に増大した。2,020万人が収入の半分以上を住宅費に支出していて、30歳以下の子供のいる青年の37%が貧困者だ(Newsland.ru2014.10.4発表)。米人口の25%=8,852万人が精神病患者だ(AMA:米医学協会2011.8発表)。米国の192都市が財政破綻で国連の管理下にある。これらは、野蛮で腐敗した資本制金権奴隷支配の総本山USAでのTyranny:暴虐支配体制の結果だ。米日同盟はこうした対日暴虐支配同盟だ。
  米国では、1億5,000万人の銃所有者が3億丁の銃を所有している(Before It's Newsサイト)。オバマによる銃規制は挫折した。
  こうした情勢下で、前述したように各種米サイトの予測通りに、また創造主らの知らせ通りに米ドル崩壊が2016.11中頃から起きて、金融恐慌になって、米経済が崩壊する。新内戦がNY州から始まって全米に広がる。その過程で連邦軍と各州の民兵の大部分が内戦と新革命の側に移って、アメリカ新人民革命が勝利する。
  それは世界金融恐慌に発展して、新地球人民革命が起きる。しかしそれを、旧ソ連や現中國等のように、国家資本主義だった所謂「社会主義」へ歪曲してはならない。創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河惑星連合参加の約2万の先進文明惑星に続いて、万事無償奉仕の新地球社会を実現しなければならない。さもないと、創造主らによる地球大掃除と地球消滅が切迫している。 
http://blog.livedoor.jp/tatsmaki  

米ドル崩壊が本年11月中頃から起きて金融恐慌から米経済が崩壊する 新内戦がNY州から全米へ拡大 米新人民革命が勝利する 世界金融恐慌へ発展 地球新人民革命が勝利する2016.11.2
  米国の各種サイトは最近、米経済の崩壊が近いと頻繁に叫んでいる。
  創造主らからの知らせによれば、米国でドル崩壊が11.14~15頃から起きて、金融恐慌になり、米経済が崩壊する。
  米人口3億5410万人の29%=1億300万人が貧困者で(国家自殺防止局発表)、貧困水準以下の人は人口の16%=5,666万人だ。貧困者用のFood stamp受給者はオバマの08年大統領就任時の3,200万人から格差拡大・中間層崩壊で1,579万人増えて4,779万人に増大した。2,020万人が収入の半分以上を住宅費に支出していて、30歳以下の子供のいる青年の37%が貧困者だ(Newsland.ru2014.10.4発表)。米人口の25%=8,852万人が精神病患者だ(AMA:米医学協会2011.8発表)。米国の192都市が財政破綻で国連の管理下にある。これらは、野蛮で腐敗した資本制金権奴隷支配の総本山USAでのTyranny:暴虐支配体制の結果だ。米日同盟はこうした対日暴虐支配同盟だ。
  米国では、1億5,000万人の銃所有者が3億丁の銃を所有している(Before It's Newsサイト)。オバマによる銃規制は挫折した。
  こうした情勢下で、前述したように各種米サイトの予測通りに、また創造主らの知らせ通りに米ドル崩壊が2016.11中頃から起きて、金融恐慌になって、米経済が崩壊する。新内戦がNY州から始まって全米に広がる。その過程で連邦軍と各州の民兵の大部分が内戦と新革命の側に移って、アメリカ新人民革命が勝利する。
  それは世界金融恐慌に発展して、新地球人民革命が起きる。しかしそれを、旧ソ連や現中國等のように、国家資本主義だった所謂「社会主義」へ歪曲してはならない。創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河惑星連合参加の約2万の先進文明惑星に続いて、万事無償奉仕の新地球社会を実現しなければならない。さもないと、創造主らによる地球大掃除と地球消滅が切迫している。 
http://blog.livedoor.jp/tatsmaki  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山本太郎議員がNHKスペシャルに出演。「過去のイラク・アフガニスタンへの自衛隊派遣で、在職中にトータル56人もの自殺者が出ている」と指摘する! | トップページ | 安保法案強行採決直前に思う、資本主義崩壊へのプレリュード。果たしてXデーはこの9月中にやってくるのか、それともあと数ヶ月?1年?数年?…ぐらいは延命するのか? »