PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« ついに日本のエリート層が米金融マフィアに反逆の狼煙を上げた!?国際協力銀行の前田匡史代表取締役が「ロシアに対しドルに代り円での決済を提案している」と発言! | トップページ | マイナンバーを消費税の軽減税率と絡めたことに、「人類総奴隷化」への金融マフィアの執念を感じる。このような国民奴隷化政策は断固拒否しよう! »

2015年9月11日 (金)

9.11同時多発(偽)テロ事件を起こした犯人(米金融マフィア・戦争屋)が、現在日本で安保法案を成立させることを命じている。そのことを肝に命じないと、この流れを止めることはできない。

面白い!と思った方はクリックお願いしますm(_ _)m

今日は9月11日。そう、14年前に「9.11同時多発テロ事件」が起きた日です。いや、でっち上げられた日というべきかな?もはや多くの人が認識しているように、この事件はアメリカ政府の自作自演の「偽テロ事件」ですから。

そのことが判っている人にとっては今更な話ですが、軽くおさらいしてみましょうか…。

<その1>
ユナイテッド航空とアメリカン航空の旅客機がWTCツインタワービルに突っ込んで、ビルが倒壊したことになっているが、何も突っ込んでいないWTC7号ビルも倒壊している。しかも3つのビルは制御爆破したかのように上から下まできれいに崩壊している。そもそもWTCツインタワービルは航空機が突っ込んでも倒壊しないだけの強度で設計されているし、倒壊するにしてもあのように綺麗に崩れることはあり得ない。

今一度映像を見てみましょう。

ま、どう見てもあり得ませんね。なんで80階以上の高層に飛行機が突っ込んだからって、ビルの根元まで崩壊するの??

こちらは何も突っ込んでいないWTC7ビルが倒壊するところ。どう見ても「制御解体」だと動画の中でも言ってます。

こちらの動画には WTC7ビルが倒壊する寸前に爆発が起こっているところが写っている。


<その2>
なぜ倒壊したのかわからない(公式には「火災のため」と言われているが、そんなことはあり得ない)WTC第7ビルが実際に倒壊する20分前に、BBCのレポーターが現場から「WTC7が倒壊しました!」とレポートしている。まだ後ろにWTC7ビルは倒壊せずに写っているのに。つまり、BBCはWTC7が倒壊することを事前に知っていたことになる。

これがその時の決定的動画。

<その3>
公式にはペンタゴン(米国防総省)にも旅客機が突っ込んだことになっているが、状況から見てありえない。ペンタゴンにはおそらくミサイルか無人機が打ち込まれた。

ペンタゴンにミサイル、または無人機がツッコむところの動画もあるんですね。どう見ても旅客機が突っ込んでいるようには見えません。

ちょっと検索しただけでこれだけ不自然な証拠が出てきます。事件の全体像について知りたい方は、こちらの資料がよくまとまっていると思います。

※研究レポート:9・11事件の真相 

こんなふうにでっち上げられた事件を元に、アメリカはアフガニスタンに侵攻し、イラク戦争にまでつながるわけです。それで一体何人が犠牲になったのか?どれだけに人々が苦しんだのか?全部、金融マフィア、戦争屋の私利私欲のために起こされたことです。9.11の真実はこれ。↓

11223996_10153816777257454_255545_2

ビンラディンも、オバマも、ライス元国務長官も、マケインも…みんな仲良しw。ただ世界をだますためにお芝居をしていただけです。

ウサマ・ビンラディンは今もピンピンして生きているという説と、9.11直後に腎臓病で死んでいる(それ以降のビンラディンは替え玉)という説がありますが、公式に発表されている2011年にアメリカの特殊部隊によって殺されたというのが嘘であることは間違いないです。9.11は米政府ぐるみのヤラセ、偽テロ事件。

この写真自体もフェイクの可能性はありますが、

こんな写真があったとしても、ここに写っているのがそっくりさんなどではなく、本物だとしても、何も不思議ではありません。


この9.11同時多発(偽)テロ事件を起こした犯人(米金融マフィア・戦争屋)が、現在日本で安保法案を成立させることを命じているのです。そのことを肝に命じないと、この流れを止めることなどできないでしょう。

« ついに日本のエリート層が米金融マフィアに反逆の狼煙を上げた!?国際協力銀行の前田匡史代表取締役が「ロシアに対しドルに代り円での決済を提案している」と発言! | トップページ | マイナンバーを消費税の軽減税率と絡めたことに、「人類総奴隷化」への金融マフィアの執念を感じる。このような国民奴隷化政策は断固拒否しよう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ついに日本のエリート層が米金融マフィアに反逆の狼煙を上げた!?国際協力銀行の前田匡史代表取締役が「ロシアに対しドルに代り円での決済を提案している」と発言! | トップページ | マイナンバーを消費税の軽減税率と絡めたことに、「人類総奴隷化」への金融マフィアの執念を感じる。このような国民奴隷化政策は断固拒否しよう! »