PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 維新の党の分裂など、茶番劇に過ぎない。自民党も公明党も維新の党も民主党も、全部「対米(対金融マフィア・対戦争屋)隷属派」なのだから。 | トップページ | 今安保法案阻止の一点で野党4党が共闘するのは結構。しかし、下手に深入りして足元をすくわれないように小沢、山本「生活の党…」共同代表にはくれぐれも気をつけて欲しい。いつか、山本太郎総理が実現する日のために。 »

2015年8月30日 (日)

安保法案反対の抗議行動に12万人が集結!しかし、その結果が安倍政権を退陣に追い込むだけならほとんど意味は無い。敵の本体は安倍政権ではなく、アメリカの金融マフィア、戦争屋なのだから。

面白い!と思った方はクリックお願いしますm(_ _)m

今日は主催者発表で12万人ともいわれる人々が、安保法案に反対するために国会前に集まったようですね。3年前の大飯原発再稼働の時も10万人を超えたと言われましたが、その時の熱気が戻ってきたようです。それ自体は大変素晴らしいことです。

Photo

ただし、気になるのはその参加者の中で、一体どのぐらいの割合の人たちが「なぜ安保法案は国民のこれほどの反対の中、ゴリ押しされているのか?」を本当に理解しているだろうか…ということです。

山本太郎議員が国会でぶちまけたように、安保法案の内容はアーミテージ・ナイ・レポートのほとんど完全コピー。つまり安倍政権はアメリカに命令されたことをそのまま丸呑みで実行しようとしているに過ぎず、その背景には、戦後70年ずっと日本はアメリカに植民地同然の支配を受けており、命令されたことは何でも言いなりの状態という現実があるのです。

つまり、安保法案を日本人に押し付けようとしているのはアメリカの意志であり、安倍政権はその「下請け」に過ぎません。たとえ今回の抗議行動で安倍政権を退陣に追い込んだとしても、それだけではなんにもならないのです。安保法案を廃案にして、二度と同種の法律を作らせないようにしない限り、抗議行動が成果を上げたとは言えません。命令しているのはアメリカの金融マフィア、戦争屋ですから、彼らにしてみれば日本の総理大臣などただの使い捨ての駒でしかありません。根本的には、日米安保条約や日米地位協定などの不平等条約を破棄し、在日米軍を日本国内から追い出すことができれば、完全勝利といえるでしょう。敵の本体は安倍政権ではなく、アメリカの金融マフィア、戦争屋なのです。

つい先日、SEALDsのメンバーとジャーナリストの鳥越俊太郎氏がラジオ番組で対談していました。その中で読者からの鳥越氏への質問で、「1960年の安保闘争も結局何の成果もなかったのではないか?」というメールが有ったのですが、鳥越氏は「そんなことはない。安保条約自体は成立してしまったが、岸内閣を総退陣に追い込んだ」と答えていました。これにはがっかりしましたね。鳥越氏は何もわかっていない。

安倍総理の祖父でもある当時の岸信介総理は、戦後巣鴨拘置所に3年間収監され、A級戦犯として裁かれようとしていたのですが、CIAによって釈放されたのです。つまり、その時何らかの取引があって、アメリカの要求を飲んだと考えるべきでしょう。そして実際アメリカの思惑通り安保条約を成立させたわけです。アメリカからしてみれば岸信介など、日本を植民地支配するためのただの道具でしかありません。60年安保当時「反対運動によって岸政権を退陣に追い込んだ」ことなど、命令したアメリカから見れば、痛くも痒くもない、どうでもいいことです。同じように今回安保法案反対運動で、奇しくもその岸信介の孫である安倍総理を退陣させたとしても、安保法案が成立して既成事実化してしまえば、何の意味もないのです。「政権を退陣させた。一定の成果を上げた」などというのは、反対運動をしていた者の自己満足でしかありません。

三年前の大飯原発再稼働反対運動の時も、ある意味ではそれによって野田政権を解散に追い込んだとも言えますが、今その時の盛り上がりなど何もなかったかのように、川内原発は再稼働されてしまっています。どんなに反対運動が盛り上がっても、マスコミに洗脳された頭のまま、本質を理解せずにただ騒いでいるだけでは、結局敵の思う壺にハマってしまうということを、どうか抗議行動に参加する皆さんにご理解いただきたいです。

« 維新の党の分裂など、茶番劇に過ぎない。自民党も公明党も維新の党も民主党も、全部「対米(対金融マフィア・対戦争屋)隷属派」なのだから。 | トップページ | 今安保法案阻止の一点で野党4党が共闘するのは結構。しかし、下手に深入りして足元をすくわれないように小沢、山本「生活の党…」共同代表にはくれぐれも気をつけて欲しい。いつか、山本太郎総理が実現する日のために。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日米安保の何がそんなに気に入らないのか不明。

そのために軍防衛費に税金を使わずに経済発展に力が入れられたのではないか?

それに日米安保のデモは赤軍派という、世界に恐れられた日本のテロ組織を産んだ。

当時参加した若者の一部は就職できず、現在も辺野古で日当もらいながらうっぷんを晴らすしかできない老人に成り下がった。

アメリカから独立するには今の5倍くらい防衛費を膨らまさなければならない。
コスパが悪すぎるのだよ。

米国がタダで日本を守ってくれているとでも思っているのですか?
日本は米国債を174兆円も保有しています。ご存知のように米国は近年何度もデフォルト寸前まで行っていて、この米国債は限りなく不良債権に近い。しかも事実上「売ることのできない国債」で、ほとんどお金を貢いでいるのと一緒。その他にもいろいろな形で米国は日本の国富をむしりとっており、日本はアメリカの言いなりのお金を出す「便利な財布」に成り下がっています。たとえ防衛費が5倍になっても、そのほうが安上がりであることは明白。

米国債保有、日本が6年半ぶり首位 2月末147兆円
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H1H_W5A410C1MM0000/

最初のコメントに対して。


なぜ日米安保に対して不満をいったり、アメリカへ文句を言ったら、無関係の通りすがりがいちいちケチつけてくるのか不明。
日本は言論の自由が保障されている。

いちいち他人のブログへ乗り込んできてケチつけるのなら、自分で勝手にブログ開設してそこで意見を開陳すればいいいだけのこと。

世の中多様な意見があってしかるべきで、それを表明することも自由な国。
中国や北朝鮮のような独裁国家ではないのだから。

それに判断は最終的には国民が選んだ政治家が行う。

ここにも自民党ネットサポーターズクラブの回し者がいやがらせに来てるみたい。

ネット荒らしですね。
やってることが、中国の憤青や共産党と何ら変わらないことにいい加減に気がつけよ。

だったらコメント欄の書き込み出来ない様にすれば良いと思う。


「自民党ネットサポーターズクラブ」


本気で言ってるんすか?www

ちなみに、岸信介は、CIAです。米政府サイトのCIAリストに名前が載っています。
http://s-system4.seesaa.net/article/429065822.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 維新の党の分裂など、茶番劇に過ぎない。自民党も公明党も維新の党も民主党も、全部「対米(対金融マフィア・対戦争屋)隷属派」なのだから。 | トップページ | 今安保法案阻止の一点で野党4党が共闘するのは結構。しかし、下手に深入りして足元をすくわれないように小沢、山本「生活の党…」共同代表にはくれぐれも気をつけて欲しい。いつか、山本太郎総理が実現する日のために。 »