PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 「恐れ」からの脱出 | トップページ | 「マスコミ vs ネット」天下分け目の決戦 »

2010年8月28日 (土)

9.11の真実

小沢氏が民主党代表選に立候補を表明しました。まあ当然でしょうね。この機を逃せば小沢氏に復活の目はないかもしれないし、今の菅政権のていたらくを見ていては黙っていられないでしょう。マスコミでは「菅vs小沢」の民主党内の権力闘争として面白おかしく報道されていますが、実際はそんなものではありません。下記のブログ記事を見れば、この代表選の本質が見えてくると思います。

国民新党代表亀井静香氏「これから始まるのは対米従属一派と対米自立派との凄絶な権力闘争だ」(杉並からの情報発信です)

この本質が目に入らず、未だに「政治とカネの問題がクリアになっていない小沢氏は、立候補すべきではない」などと言っている人が多いのは実に残念です。そもそもその問題自体が、対米従属派である「検察+マスコミ+エセ右翼etc.」によるでっち上げ、えん罪なのですから…。

参考:大竹紳士交友録「ゲスト:山口和臣氏(8/24)」(文化放送Podcast QR)
    ニッポンのB層(ひとりごと、ぶつぶつ)

さて、その「マスコミによる洗脳」の最たるものが、2001年9月11日に起きた同時多発テロ事件に関する報道です。小沢氏の問題と同じく、マスコミ報道による目くらましで「オサマ・ビンラディンとアルカイダ一派」がその犯人だと思っている人はまだまだ多いようですね。僕も4、5年前まではそうでした。ですが、ネット上に存在する情報を拾い集めるうち、それがねつ造である事を確信するようになりました。同時に我々の住む世界の本当の権力構造も見えて来るようになりました。当ブログでも何度かこの話題は取り上げてきましたが、また一つ、強力な証言が現れました。ジャーナリスト、岩上安身氏による山崎淑子さんのインタビューです。

Part21まである長いインタビューですが、これは必見です。上に張り付けたのはPart1ですが、終わると次が出て来るので、クリックして続きを再生して下さい。時間がなければ後半の方だけでもご覧になる事をお勧めします。

もし9.11のテロ事件が表のメディアで報道されているとおりのものだとしたら、山崎さんはなぜこんなとんでもない目に遭ったのでしょうか?図らずも9.11の真実を垣間見てしまった山崎さんの口封じのために、日米の権力が強権を発動した…と考える以外に、このとんでもない証言の背後にある真実を説明する方法がありますか?

スピリチュアル系の情報には頭から拒否反応を示す人も、この9.11の問題を通して世界で起こっている本当のこと、現在その古い世界の秩序が崩れ、新しい世界に移行している真っ最中である事が気づくことが出来るのではないでしょうか。…かくいう僕自身もそうでした。一人でも多くの人が真実に気づき、新しい世界に向けて意識をシフトして欲しいと願わずにはいられません。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 「恐れ」からの脱出 | トップページ | 「マスコミ vs ネット」天下分け目の決戦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/49275725

この記事へのトラックバック一覧です: 9.11の真実:

« 「恐れ」からの脱出 | トップページ | 「マスコミ vs ネット」天下分け目の決戦 »