PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月 7日 (水)

7月11日参議院選挙

さて、最近めっきり政治ネタからは関心が薄れてしまったのですが、今年の前半あれだけ政治ネタを煽っていたので、ここに来て選挙について何も言わないのもなんなので、一応現時点での僕のスタンスを書いておきます。

なぜ政治ネタに関心が薄れたのかというと、一つは筆者のもう一つの主要な関心事であるスピリチュアルな世界での変化のあまりの速さに驚いてしまい、それに比べれば日本の政治の世界など所詮「コップの中の嵐」に過ぎないという気がしてきたこと。そしてもうひとつは菅政権のやってることにあまりにも失望してしまったこと。

全く、これまで曲がりなりにも僕が民主党を支持してきた根拠が、菅政権になってからことごとくひっくり返ってしまった。閣僚は新自由主義より、親米よりの売国奴政治家ばかりだし、郵政民営化見直し法案にはブレーキがかかってしまったし、おまけの消費税10%引き上げまで言い出してしまった。その上事業仕分けの特別会計の切り崩しはどこへ行ってしまったのやら…。さらに枝野幹事長は売国奴政党の最右翼、みんなの党との連携まで言い出す始末。(ムシズが走る!)これではとても今の民主党は支持できません。菅さんがここまで堕落した政治家になっていたとは知りませんでした。本当にもう、ガッカリもいいところです。これでは自民党清和会の政治とどこが違うというのか?やはり民主党は小沢氏が仕切らないと、いきなりダメ政党になってしまうことがこれではっきりしました。

とは言っても、今小沢氏の復権を期待するのは無理な話。ではどうするのかというと、今回の選挙については、亀井静香氏率いる国民新党を応援する以外ないと思っています。以前から亀井静香氏は好きな政治家でしたが、鳩山政権の閣僚としての活躍は素晴らしいものがありました。小沢氏が沈んでいる今、期待できるのはこの人しかいないと思っています。今の民主が支持できないと言っても、自民党はもちろん、最近雨後のタケノコのように出てきた新党は皆「自民の残党焼き直し組」みたいなもので、支持できそうな政党は全く見当たりません。政策で支持できるのは国民新党しかないし、今回民主が議席を減らしても連立与党の国民新党が躍進すれば連立政権は維持できる。(菅総理はできるだけ早く退陣して欲しいけど)しかもそうなれば、民主の暴走に対するブレーキをかけることもできる…といいことだらけ。

…と思ったら、あのリチャード・コシミズ氏も今回は国民新党支持で行くそうな。さすが、お目が高い。とにかく筆者が政治に期待するのは今までのアメリカの属国、国際金融資本、闇権力の支配下にある日本の現状を打破してくれること。それを真剣にやろうとしている有力な政治家は小沢氏、亀井氏ぐらいしか見当たらない。ただクリーンなだけで実行力のない政治家など何の役にも立たないし、ましてアメリカにゴマをするだけの政治家なんて百害あって一利なし。ま、そういうことです。

しかし、最近はそれよりも例えばこんなことの方が遥かに重要ではないか、とも思っているんですが…。↓

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

2010年7月 2日 (金)

バーレーンの実況が日本語にしか聞こえない件(超おすすめ動画!)

超おすすめ動画!タモリ倶楽部「空耳アワー」も真っ青です。

いや〜、久しぶりに腹抱えて笑ったわ…。あ〜腹いて〜(^^;)。

しかし、だんだん何のブログか分からなくなってきたな(笑)。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »