PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 「テロとの闘い」の実態 | トップページ | 「この夏、衆参ダブル選挙」ありうるかも… »

2010年4月10日 (土)

民主党がいよいよ特別会計「176兆円」に切り込む

民主党がいよいよ特別会計「176兆円」に切り込む(ゲンダイ的考察日記)

「国の予算というと、一般会計ばかりが問題になりますが、一般会計の10年度予算は約92兆円ですが、特別会計は約381兆円と、4倍規模。特会の歳出純計は176兆円で、国債償還費を除いても、102兆円に上ります」(財務省関係者)

特会は、各省庁が特定の事業を行うために設けられた目的限定の会計だ。言うまでもなく、原資は、われわれが納めた税金や保険料である。しかし、一般会計と違って国会のチェックも甘いため、所管官庁は好き勝手に使い、余剰金を貯め込んできた。ここから天下り先の独立行政法人にも予算が回されている。特会のおかげで役人が甘い汁を吸い、デタラメがまかり通ってきたともいえる。

いよいよ始まりましたね。記事では「特会のおかげで官僚が甘い汁を吸ってきた」とありますが、本当にそれだけで何十兆円という金額が毎年無駄に使われてきたと思いますか?それをバラされないために、官僚が殺し屋を差し向けて石井紘基議員を刺殺した…?

…そんなわけないでしょう。官僚を操っている黒幕がいて、そいつらにカネが流れてるんですよ。検察をはじめとする官僚、自民党清和会をはじめとする政治家、マスコミ、カルト宗教、似非右翼・・・これらを全部操っている巨大な黒幕に。だから今これらが総がかりで小沢一郎と民主党を攻撃しているんです。その大逆風の中にいるからこそ、民主党が今やろうとしている改革は本物だと言えます。その闇権力へのカネの流れを止められるかが、民主党の改革が本当の意味で成就するか否かを分けるポイントです。逆に言えばマスコミが大絶賛した小泉元首相の「郵政民営化」をはじめとする改革は、黒幕を利するための偽装改革であり、売国行為だったわけです。

残念ながらいまだににマスコミの流す嘘の情報、プロパガンダに踊らされ「小沢こそ巨悪」だと思っているB層(権力に嘘の現実を見せられて洗脳されてしまっている人たち)が多いのが現実です。一刻も早く目を覚ましてください。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 「テロとの闘い」の実態 | トップページ | 「この夏、衆参ダブル選挙」ありうるかも… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事