PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 雪 | トップページ | 地球温暖化めぐる歪曲と暗闘 »

2009年12月23日 (水)

地球温暖化対策基本法案に「原発を推進する」と明記

環境省が年明けの通常国会に提出予定の「地球温暖化対策基本法案」ですが、なんと十七条に以下のような文言があります。

国は、太陽光、風力等の新エネルギー等に関連する技術、燃料電池に関連する技術、安全を基本とした原子力発電に関連する技術その他の温室効果ガスの排出の抑制に資する革新的な技術の開発を促進し、環境保護、経済成長及びエネルギーの分野における安全保障に資する社会基盤を確立するため、財政上又は税制上の措置その他の必要な施策を講ずるものとする。(エネルギーの使用の合理化の促進)

…と「原子力発電関連技術の開発促進」が明記されているのです。

フ・ザ・ケ・ル・ナ!!先日クライメートゲート関連の記事のコメント欄に「ここで最も重要なのはCo2説の真偽ではありません。Co2説が原発推進派によって政治的に利用される事が問題なのです」と書いたばかりですが、まさか日本でここまで事態が進行していたとは…うかつでした。一体脱原発を政策として掲げている社民党は何をやっているんでしょう?こんな法案を通してしまったら、連立している意味なんか全然ないぞ!ここはなんとしても社民党さんに頑張ってもらって、民主党の暴走に歯止めをかけ、この文言を削除してもらわなければなりません。普天間の米軍基地問題なんかより、ずっと重要だと思います。

それにしても民主党には色々批判もありますが、ここまでは大筋で悪い方向には行ってない、と一定の評価をしていましたが、この件についてはガッカリです。こんなもの、批判される前に国会提出前に小沢環境大臣の一存で書き換えて欲しいものです。

これまでこの事が僕の知る限り全く報道されない、ということも問題ですね。鳩山首相が「25%削減」を宣言した事は英断だ、という事ばかりが強調されてましたが、これじゃ元も子もないだろ。残念ながら、これが闇の権力のやり方で、マスコミはまだその支配下で操られているという事ですね。「普天間問題」や「事業仕分け」ばかりを猫だまし、目くらまし的に派手に報道して、その陰でこんなとんでもない法案を目立たないように、こっそり通そうとしてるわけです。まあ、こんな風に闇権力は民衆をだまし、洗脳して自分たちの都合のいいように操ってきたという一つの典型的な事例でしょうね。「Co2削減」の美名にごまかされてはいけません!!

ただ、救いはこの法案に関して、環境省が国民の意見を募集している事です。28日が締め切りという事で、まだ間に合いますので、当ブログの心ある読者は、こちらの募集要領のPDFに従って原発推進反対の意見を環境省に送って下さい!もちろん、僕も送ります。

まあ、そんなことを僕がブログで力説しても、マスコミが取り上げない事には、ほとんどの人はこの問題に気づかないでしょうね。情けないです…。最も期待出来るのははやり社民党の抑止力かな。福島さん、ここは根性見せて下さい!!

人気ブログランキングへ←1日1クリック、お願いします。m(_ _)m

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 雪 | トップページ | 地球温暖化めぐる歪曲と暗闘 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事