PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

農地レポート(5/27)

5月23〜24日は那須の「農」イベントでした。また25日も引き続き指導者Mさん、中山さん、相馬さんと僕は嬉里庵、及び大沢で農作業をしました。

R0013232

これはスイカです。スイカは僕の担当なので、苗を色々買ってきました。那須は標高が高く気温が低いので、マルチ(地面のビニール)を敷いて地温の上昇を図ります。また苗がある程度成長するまではこのようにまわりにビニールの囲いを張ります。これを通称「あんどん」と呼ぶそうです。

R0013231

あんどんの中はこんな感じ。

Dsc00253

こちらは落ち葉、刈り取った草、米ぬか、油かすをサンドイッチにして作った堆肥。作ったばかりなので出来上がるのはまだまだ先ですが、27日に乾燥を防ぐためにブルーシートをかけに行ったら、かなり温度が上がっているのが分かりました。既に醗酵が始まっているのですね。この写真を撮った後、たっぷり水分を補給して、シートをかけて来たので、醗酵が加速するものと思います。

Dsc00254

こちらは黒ごまと雑穀の苗床。奥の籾殻がかけてある方が雑穀です。

Dsc00256

これは陸稲(おかぼ)を撒いた畑。苗が成長して来て、草取りもしたので、育っているのがはっきり分かるようになってきました。

Dsc00257

一本ネギ。なるほど、Mさんが言ってた通り、元気に育って来ているようです。

Dsc00258

倒れた親ネギの根元からは子ネギが力強く成長しています!

Dsc00264

27日に撮影したほうれん草。ところどころ葉が黄色くなっているのが気になりますが、これは乾燥のせい?水はやっておきましたが、やはり雨が降って欲しいですね。このところ那須では雨らしい雨が降っていません。

Dsc00265

えーと、これは…なんだっけ?

Dsc00266

ここにはショウガが植えてあります。

Dsc00268

これは茄子。

Dsc00270_2

こちらはトウモロコシの苗。よくできたトウモロコシは生で食べてもフルーツのように甘くて美味しいんですよね〜。そこまで育ってくれるといいんですが…。

Dsc00272

こちらは雑草取り、土寄せが終わって畑らしくなったジャガイモ。日々成長しています。大きなものは高さ30cmぐらいになりました。

Dsc00289

ジャガイモの花発見!

Dsc00285

花のアップ。なかなか可憐ですね〜。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

2009年5月20日 (水)

農地レポート

4月から那須では「農」プロジェクトが本格的に始まっています。今月の23〜24日も皆で農作業をするのですが、たまたま僕は大沢の農地に一番近いところに住んでいるので、農の指導者Mさんの依頼を受け、畑の様子を見に行ってきました。写真をたくさん撮ってきましたので、ご紹介します。

Dsc00231

ジャガイモです。4月初旬に植えた種イモがここまで育ちました。この辺はUさんと僕が何度か手を入れて雑草を取り除き、土寄せも終わっているのですが…。

Dsc00232

畑の奥の方はご覧の通り。雑草だらけで訳の分からない状態に(^^;)。この雑草取りを考えるとめまいがして来るので、23日に皆が集まるのを心待ちにしています(笑)。

Dsc00192

ジャガイモのアップ。よく育っているものは高さ20cmぐらいになっています。マクロレンズでちょっと凝った画作りをしてみました。

Dsc00199

別の角度から。こんな風に良く育っているものはいいのですが、葉の周辺が茶色く枯れていて、あまり大きくなっていないものもあります。やはり4月下旬の遅霜の影響でしょうか…?

Dsc00202

これはほうれん草。順調に育っているようですね。

Dsc00203_2

人参はまだまだのようです。

Dsc00205

これはヨモギですね。

(追記:シュンギクの間違いでした…(^^;)。)

Dsc00207_2

こちらは大根。

Dsc00206

大根アップ。大きなものはこの放射状の葉っぱがさしわたし40cmぐらいになってました。

Dsc00181

Mさんの指導で大根を少し間引きしました。間引いたのも、細いけど立派に大根です。

Dsc00180

こちらはハツカダイコン。その名の通り種まきから二十日で収穫出来るので、これはもう食べごろ。あまり成長すると割れてしまうので、パンパンに膨らんだ大きなものから3つほど収穫して、間引いた大根と一緒にサラダにして食べました。美味しかった!

Dsc00210_2

これは水菜。よく育ってます。これももうそろそろ食べごろかも…。

Dsc00213

えーと、これは…小松菜だっけか。

Dsc00216

これはネギですが、どうも元気がない…。寝てるのもあるし。
「立て!立つんだ、ジョー!!」このまま真っ白な灰に燃え尽きたりして…。

(追記:手前の分げつネギは、「弱っているのは、株元から新しい子どもたちが育っている証拠」なんだそうです。生命の引き継ぎがおこなわれているとのこと。)

Dsc00219

これはもしやサトイモの芽ですかね?

(追記:サトイモではなかったようです…。)

Dsc00220

これは陸稲の芽らしきもの。ひょっとすると違うかも。

Dsc00230

ここからは作物ではありません。この時期珍しく残っていたタンポポの花。

Dsc00234

綿毛になったタンポポ。こういう描写はマクロレンズならでは。

Dsc00240

名前知らないけど、今の時期そこら中に咲いてるキク科の花。

Dsc00242

これも名前は分かりませんが、畑の横に咲いてました。

Dsc00176

最近ミツバチが減っていると聞きますが、この時は1匹だけ見かけました。

Dsc00182

快晴で、那須連山もきれいに見渡せます。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

2009年5月 9日 (土)

サメの楽園の悲劇

僕が音響効果を担当した番組のお知らせです。

素敵な宇宙船地球号
テレビ朝日系列 5月10日(日) 23:00~23:30放送

「サメの楽園の悲劇」 ~“海の掃除屋”の真実~

0_13jpg  南半球の楽園、オーストラリアを、いま震撼させる事件が起きています。大型のサメが沿岸に現われては、次々と人々を襲っているのです。
 こうした「シャーク・アタック」は、この夏だけですでに20件近くも発生、死者も出る大惨事に。この緊急事態に、オーストラリアのメディアはこぞって、「人喰いジョーズ騒動」を報道、しかも、その原因が「サメの過保護」にあるとして大きな論争を巻き起こしているのです。「人喰い」のイメージが強く、捕獲されることはあっても保護されてこなかったサメ。しかし、その真の姿は、海の生態系を守る“海の神”であり、サメが消えた海からは魚やサンゴも消えるといいます。オーストラリアの「人喰いジョーズ騒動」をきっかけに、知られざるサメの真実に迫ります。

こちらに予告の動画もあります。

フカヒレが旨そうです。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »