PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 月が出たでた ~お月さんたちの炭坑節~ | トップページ | 韓国語バージョン!? »

2009年2月24日 (火)

資本主義臨終のXデーは?

お久しぶりです。昨日ぐらいまでは15日の御神事以降の、風邪のような症状と下痢による体調不良が思った以上に長引き、寝たり起きたりの毎日でした。起きても集中してパソコンに向かうのはつらく、ブログを更新することも出来ませんでした。特に19、20日あたりが最もしんどい時期で、ほとんど寝たきりで何も食べられない、という状態でした。2日間、ほとんど「嬉っ水」しか口にせず、「強制断食モード」でしたね。しかしおかげで体が浄化され、リセットするいい機会になったのではないかと思ってます。1週間以上が過ぎ、ようやく元の生活のペースに戻れそうです。

今日の昼間中山さんと電話で話したのですが、中山さんにとっては先日の御光で僕がこのような状態になることは十分想定内だったようです。「自分も何度も同じような経験をして来た」と話してくださいました。まあ、霊的修行の通過儀礼のようなものなんですね。

さて、ここ数日のニュースをチェックすると、いよいよ「資本主義の臨終」が秒読み段階にまで来た感じを受けますね。例えば…

世界の金融システムは実質的に崩壊=ソロス氏(ロイター)
シティ普通株取得で協議=米政府、最大40%の可能性−経済紙(時事通信)
買い手不在の市場、日経平均6000円割れも(ヤフーニュース)

どれをとっても「資本主義」はもはや自立呼吸停止の脳死状態、あとはいつ心臓が止まるか…といった段階であることを示していると言ってもいいでしょう。だって、資本主義の本家本元であるアメリカの最大の銀行が、半分近く「国営」になっちゃうんですよ。アメリカはもうこれからは資本主義やめて、「半社会主義」で行きます、と言ってるようなもんでしょ。また、日経平均が6500円を割るあたりから、日本の大手銀行は経営維持が難しくなる、という話も聞きました。それが「6000円割れも」ですからねえ…。ちなみに2月23日付日経平均株価は7376円。バブル後最安値の一線に再び近づきつつあります。

こんな専門家の記事もあります。

欧州金融マーケットに開いた2120兆円の大穴(原田武夫ブログ)

欧州の金融機関の損失総額はなんと2120兆円(!!??)だそうですよ。(日本の一般会計の国家予算約26年分)これに日米、その他の国の分を合わせたら、一体いくらになるんでしょう?こんなもん、世界中の政府がいくら公的資金投入して救おうったって無理な相談。無茶して紙幣を増刷すりゃ、ハイパーインフレになるのは目に見えてる。どう転んでも今の金融システムは、一度崩壊するしかないんです。そう、このブログの熱心な読者ならご存知の通り、それが神の計画なんですから。

やはり我々の間で「あと1月以内位には起こる」と言われている「Xデー」は、金融危機がらみの公算が大きいようですね。それがアメリカのデフォルトか、大銀行の連鎖破綻か、株価の底抜けか、あるいはそれらが全部一気にやって来るのか?…分かりませんが、我々にとってそれは「資本主義の死」であるとともに、「新しき御世への開門」でもあるわけです。慌てず騒がず、波動を落とさずに乗り切って行きたいものです。


P.S.
ブログを休んでいる間、たくさんの方からお見舞いのメール、コメント等いただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m。皆様に支えられたおかげで、なんとか復帰出来ました。ほとんど返事が書けていませんが、お許しください。その分又一生懸命記事を書きます。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 月が出たでた ~お月さんたちの炭坑節~ | トップページ | 韓国語バージョン!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事