PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 写真募集 | トップページ | 世界の貨物船が殆ど止まろうとしている »

2008年12月18日 (木)

地獄が消える時代

経済アナリスト、藤原直哉氏のインターネットラジオ「21世紀はみんながリーダー」に地獄が消える時代 と題する放送が掲載されています。

その中で藤原氏は「今を『地獄のような時代』という人がいるが、私はそうは思わない。地獄が地獄として維持出来なくなって来て、それで大騒ぎになっているのだと思う。極道の世界で極道の秩序を守っていれば、それなりに生きて行けるように、今まではこの世の中に『地獄的なるもの』が存続していたので、地獄的な人間はその中で生きて行けた。ところが『地獄的なるもの』が根本的に消滅しようとしているので、地獄的な人間は生きて行ける場所が無くなろうとしているのだ。それで断末魔の悲鳴を上げている…それが今起きている事だ」という話をしています。

まさにその通り!僕の知る限り、藤原氏は経済人としてもっとも世界の現状を正確に把握してるのではないかと思います。そこで問題になって来るのが「自分の立脚点は天国的か、地獄的か?」という事でしょう。地獄的な場所で、地獄的な生活をしていれば、もうすぐこの世に存在することが出来なくなるのです。以前は「そんなことを言っても、自分にも生活がある。食べて行くには仕方ないじゃないか」といういいわけが通用したかもしれない。しかし、地獄的なものを退け、天国的な意識を持ち、天国的な生活に切り替えることが出来なければ、もうこの世の中に「居場所」が無くなるのですから、もはや問答無用です。今の自分の立脚点が地獄的であれば、今自分が立ってる地面が、あすにも消滅しているかもしれないのです。

では、地獄的なるものから天国的なるものに切り替えるためにはどうしたらいいか?その答は、既に竹下先生と中山さんから全て与えられています。それを知っている人は本当にラッキーだと思います。ただし、ビデオ「中山博氏に聞く」の中で中山さんが何度も強調しているように、あくまでも意識を転換させるためは、本人がその気になって、行動しなければならないのです。知識として知っているだけではダメなんですね。ただ信じて待っていれば、神様から啓示が降りて来て「うれしき御世」に連れて行ってくれる…というものではありません。いかに本人がやる気になって、努力し、行動を起こすか。そこに全てがかかっています。さて、あなたはもう準備が整っているでしょうか?

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 写真募集 | トップページ | 世界の貨物船が殆ど止まろうとしている »

おすすめサイト」カテゴリの記事