PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 常温核融合関連続報 | トップページ | ハイビジョン特集 「キク大百科」 »

2008年11月25日 (火)

KYな首脳たち

ベンジャミン・フルフォード氏がブログで「先日のG20で世界の指導者の全員がブッシュと握手をしなかった」と述べています。その動画がこれです。

なるほど、ブッシュ大統領だけが一人「蚊帳の外」に置かれているように見えますね。さすがのKY(空気が読めない)ブッシュ氏も「これは握手などしてはもらえない」と思ったのか、自分から手を差し出そうとすらしません。「アンタの国が起こしたサブプライム問題のおかげで、みんなえらいメーワクしてるんだよ!」っていう各国首脳の意思表示でしょうか?フルフォード氏は「ブッシュが指導するアメリカは完全に村八分になった、アメリカ帝国が終わった」と言ってます。まあ、そういうことでしょうね。以前はどんなに腹の中が煮えくりかえっていても、アメリカを無視することなど出来なかった。ですが今や平然と「村八分」されるほどアメリカの影響力は低下した、ということでしょう。もちろんアメリカを支えて来た「国際金融資本」の力も…。

にもかかわらず、我が国のKY(漢字が読めない)な首相は、いまだに「ドル基軸体制の堅持が必要だ」なんて言って、相変わらずアメリカ様べったり。漢字が読めなくてもいいから、時代を読めよ!と思うのは、僕だけ…?いつまでアメリカの子分をやってるつもりなのか?

リチャード・コシミズ氏も先日紹介した動画の中で「大きな潮流が動き出してる。我々があずかり知らぬところで、世界は大きく動いている」と述べています。(開始から1時間10分ぐらいのところ)が、彼らもその世界を変える「大きな潮流」を作り出している方が那須にお住まいだとは夢にも思うまい…(笑)。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 常温核融合関連続報 | トップページ | ハイビジョン特集 「キク大百科」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事