PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 納車 | トップページ | 日米とも株価暴落 »

2008年9月15日 (月)

米リーマン・ブラザーズ経営破綻

米リーマンHD、連邦破産法第11条の適用を申請(ロイター)
バンカメ、メリルリンチを1株29ドルで買収へ=米CNBC(ロイター)
大手金融機関が破たんする可能性=FRB前議長(ロイター)

ファニーメイ、フレディマックの事実上の破綻後も、アメリカ金融崩壊はさらに進行しています。バンカメ(バンク・オブ・アメリカ)がメリルリンチを買収とのことですが、バンカメだっていつ破綻するか分からないのに、よくやるよって感じですな。バンカメ、シティバンクあたりが破綻する頃には、日本の金融機関も大手が一つか二つぐらい逝ってるかもしれませんね。決して「対岸の火事」ではありません。そうなる前(取り付け騒ぎが起きる前)に自分の預金をどのタイミングで引き出しておくか、という注意も必要でしょう。(保険会社も危ないかも…僕も早めに解約しておくつもりです。)もちろん、いずれ日本経済自体が沈没(デフォルト)まで行けば、タンス預金で自宅で札束握りしめていても全部紙くずですからね。現金ではなく、生きて行くために必要な物資(まずは食料の備蓄、次に住居、水、エネルギーの確保…でしょうか)に変えておくことが必要になるでしょう。そうなるのが1年先か、3年先か分かりませんが、そうなる方向に世界経済が確実に向かっていることは確かです。

こんな時に日本の政治家は一体何をやってるのか。自民党の総裁選など、全くの茶番としか言いようがありません。福田さんは無責任な辞め方をしたと非難を浴びていますが、元々あの人は「敗戦処理」覚悟で就任してるでしょうから、むしろよくやった方だと言えるかもしれません。「やってられない」気持ちは痛いほど分かりますが、今総裁候補に挙がっている面々に比べれば、僕は福田さんに続けて欲しかったですけどね…。民主党の小沢氏にしても、本気で政権交代したいとは思っていないんじゃないでしょうか。昨年「大連立構想」という騒動がありましたが、あれが今でも小沢氏の本音だと思います。誰だって「沈んで行くことが分かってる船の船長」になりたいとは思わないでしょうから。小沢氏ほどの頭のいい戦略家なら、そんなことはとうの昔に見通してるでしょう。ですから、ひょっとすると総選挙後にもう一度「大連立」の動きが再燃するのではないでしょうか。

パソコン・スマホを使った気軽な在宅ワークで、空き時間を活用して副収入!

« 納車 | トップページ | 日米とも株価暴落 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42797466

この記事へのトラックバック一覧です: 米リーマン・ブラザーズ経営破綻:

« 納車 | トップページ | 日米とも株価暴落 »