PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« iPhoneのキャリアはソフトバンク | トップページ | 9.11テロは米の自作自演…? »

2008年6月 5日 (木)

自分に足りないもの

那須移住への準備はおおむね順調に進んでいるように思います。ただ、一方で「何かが足りない」という気もしているのです。それは何か?…まあだいたいは自分では分かっているのですが…実は4月21日にアワの歌館でメッセージをいただいた、僕に対する「指針」に、ある条件が含まれていました。すなわち、その条件をクリア出来ないと、那須で神様の仕事のお手伝いをすることは出来ない(役に立たない)…ということらしいのですね。その最後のツメがまだ十分でないのだと思います。どうやら今月の終わり頃には「合否」が決定するようなので、かなり切羽詰まってるんですけど…(^^;)。

前にも書きましたが、僕は今心身を浄化するために原則毎日ガヤトリーマントラを6マラ唱えてます。ですが、果たしてそれで十分なのかどうか…??先月の合宿のときにはっきり自覚したことですが、僕は「自己イメージが低すぎる」という心の問題を抱えているようなのです。中山さんをはじめ、複数の人に同じようなことを言われました。すなわち「金子さんは自分で自分のことを押さえ込んでいるようなところがある。それを外せば今まで表に出なかった潜在能力を大きく発揮出来るのに、なぜそうしないのか?」…というようなことです。その「自分を押さえ込んでいるもの」が「自己イメージの低さ」、つまり心のどこかで「自分にそんな能力があるわけない」「自分にそんな価値はない」とアプリオリに思い込んでいる、ということなのでしょう。

最近何人もの人に同じようなことを言われて気付いたのですが、これってどちらかといえば「褒め言葉」に近いものですよね。「本来のあなたはもっと優れているはずだ」と言われてるんですから。でも、自分の感情の変化に気付いたんですが、何度かこういうことを言われているうちに、なんとなく「イライラ」してくるんですよ。あまりうれしくないんです。これはどうしてなんでしょう?

ようやく、その理由が分かりました。つまりですね、僕の顕在意識は「金子さんは自分で自分のことを押さえ込んでいるようなところがある。それを外せば今まで表に出なかった潜在能力を大きく発揮出来るのに、なぜそうしないのか?」…というようなことを言われると「そうか、自分にはまだまだ未知の可能性があるのか、それを発揮出来るように頑張ろう!」とポジティブに反応します。ところが潜在意識の領域では同じ言葉に「せっかく潜在能力を持ちながらそれを発揮出来ないなんて、俺はなんてダメなヤツなんだろう」と超ネガティブに反応しているんです(笑)。つまり同じ言葉に対して顕在意識と潜在意識が真反対の反応をして、意識が葛藤を起こして分裂するような緊張状態が生まれるんですね。それが「イライラ」の正体なんだと思います。

「潜在意識」はその名の通り、隠れているものですから、表面の意識でいくら変えようと思っても、そう簡単に変わるものではありません。例えばダイエットしようと何度決心しても、気がつくとつい食べ過ぎてしまって、何度も失敗するとか。禁煙しようとして何度ライターと灰皿とタバコを捨てても、気がつくと友人にタバコをもらって吸っているとか。顕在意識で何かを決意し、行動を起こそうとしても(ダイエットしよう、禁煙しよう)、潜在意識が全く違うことを考えていれば(でも食べたい!、吸いたい!)、いずれは潜在意識の方に引きずられてしまいます。顕在意識と潜在意識の意思統一が完全に出来ていれば、こんなことは起こらないはずですよね。おそらく精神的(霊的)に未成熟なほど、この「ズレ」が大きいのではないでしょうか。すると表面的には何かを決意し、意識を変えたつもりでも、心の奥の深い領域はちっとも変わっていない…ということになるんだと思います。この「暴れ馬」のような潜在意識を、いかにして手なずけ、顕在意識との折り合いをつけるか?僕の場合は「自己イメージの低さ」という点で、相当なズレがあるようです。これを一致させるためにはどうしたらいいのか?そこまで出来なければ、「意識が変わった」とは言えないでしょう。

…正直、どうしたらいいのか、明確なことは僕には分かりません。唯一思いつくのは、竹下先生の除霊と浄化の祈りを使って、ガヤトリーマントラを出来るだけ多く唱える、ということです。結局のところ、今の自分にはそれ以上の策は見当たりません(笑)。あの祈りの中には潜在意識、無意識に対する浄化の言葉が「これでもか」というぐらい繰り返し入ってますからね。今の僕に出来ることはそれしかなさそうです。幸いこのところ、極端に波動が落ちることはなくなったようです。もう一息なのか、それともまだまだ道は遠いのかわかりませんが、自分なりに最善を尽くすしかありません。

« iPhoneのキャリアはソフトバンク | トップページ | 9.11テロは米の自作自演…? »

自分自身について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/41434503

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に足りないもの:

« iPhoneのキャリアはソフトバンク | トップページ | 9.11テロは米の自作自演…? »