PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« Free Tibet! | トップページ | 不景気なのにインフレ »

2008年5月 9日 (金)

茶臼岳登山

ゴールデンウィークはまた那須に行っていて、待望の那須最高峰の茶臼岳登山に挑戦したんですが、これが大変でした。朝起きたときは快晴でとても穏やかな天気で「これは絶好の登山日和!」と喜んだのですが、それもつかの間。せっかくだからのぼりはロープウェイを使わずに歩いて登ろうということになったのですが、いざ登り始めると、標高が上がるにつれ強烈な風が吹き荒れ、下手すると吹き飛ばされるんじゃないかとヒヤヒヤしました。おまけに所々に雪渓が残っていて、そこを歩くときは足が滑って「今突風が来たら命がないかも…」と思ったほどでした。

※Photo with RICOH Caplio GX100(クリックで拡大)
R0011612

ここは火星か…?まだ頂上は遠いです…。茶臼岳は活火山なので、頂上に近づくほどこういう荒涼とした風景になります。所々で蒸気が吹き出し、硫黄のにおいが立ちこめている場所もありました。

それでもこの写真は穏やかに見えますが、実際は時々ものすごい風が吹いてしゃがまないと吹き飛ばされそうになるほどだったんです。おまけにすっごく寒いし…。風が強いときは写真撮ってる余裕なんかないので、結果的に穏やかそうな写真ばっかりなんだよなあ…。

R0011618

ようやく頂上につき、那須岳神社の前で記念撮影。一応無理に笑ってますが、心の中は引きつってます(笑)。帽子かぶってたんだけど、途中で風で吹き飛ばされました。

R0011624

頂上から那須連山を望む。

R0011627

那須岳神社の鳥居。

R0011628

帰りはロープウェイで下りたのですが、そちら側は風もあまりなく、あっという間に到着。「文明って有り難いな〜」と思い知った次第(笑)。そんなこんなでなんとか無事山を下り、帰路についたのでした。

驚いたのは、僕以外にもこの時一緒に参加したメンバーの半数ほどが、いきなり那須への移住を決意するか、考え始めたこと。もはやちょっとし たコミュニティが出来つつあります。地元の皆さんもとても良くしてくれるので、移住出来る日が本当 に楽しみです。登山は厳しかったけど、それ以外では今は新緑の季節でとても気持ちがよく、那須にいるだけで心が洗われるようでした。またすぐ来るぞ〜!

« Free Tibet! | トップページ | 不景気なのにインフレ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42797432

この記事へのトラックバック一覧です: 茶臼岳登山:

« Free Tibet! | トップページ | 不景気なのにインフレ »