PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 日経平均、13,000円割る 世界同時株安鮮明に | トップページ | NYダウ、日経平均とも上昇 »

2008年1月23日 (水)

米利下げを受け、一進一退

NY株大幅続落、128ドル安の1万1971ドル(NIKKEI NET)
東証大引け・3日ぶり上昇——米利下げきっかけにほぼ全面高(NIKKEI NET)
米、0・75%緊急利下げ 世界株安景気後退の懸念(中日新聞)

本日は米FRBの利下げを受け、複雑な展開に。昨日祝日で休みだったNY市場は、世界同時株安の流れで一時460ドル下げるも、その後持ち直して最終的には128ドル安に落ち着きました。日経平均は米利下げの情報を受け、一時は400円以上あげるも、午後からは再び下落して終値は256円高に。問題はこうした対策がどこまで有効かですね…。問題の本質はサブプライムによる不良債権ですから、それが片付かない限りはどんな対策も効果は一時的なものでしょう。

欧米金融機関、サブプライム損失13兆円(NIKKEI NET)

4日前には10兆と言っていたサブプライム損失が、4日で13兆にふくれあがってます(笑)。

« 日経平均、13,000円割る 世界同時株安鮮明に | トップページ | NYダウ、日経平均とも上昇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42797385

この記事へのトラックバック一覧です: 米利下げを受け、一進一退:

« 日経平均、13,000円割る 世界同時株安鮮明に | トップページ | NYダウ、日経平均とも上昇 »