PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« めまいと頭痛 | トップページ | めまいは続くよ どこまでも »

2007年10月27日 (土)

iPod touch 購入!

R0010559
ようやく地獄のハードスケジュールが終わり、一段落です。買うかどうか迷ってたけど、よーく働いた自分へのご褒美として、噂のiPod touchを買ってきました。16GBバージョンで48,800円なり。とりあえずファースト・インプレッションです。

※良い点

・一聴して「音が良くなっている」と感じました。といっても、比較対象は2世代前のiPod nanoですので、当然と言えば当然かも。世代の差というより、サイズの差からくるアナログ回路(ヘッドホンアンプなど)の設計上の余裕ではないかな、と思いました。音の解像度がはっきり向上していて、一つ一つの楽器の存在感がクッキリ感じられます。

・最大の売りであるマルチタッチ・インターフェイスはやはり面白い。(アップルのビデオガイド参照。)特にウェブ・ブラウザはこのような携帯デバイスとしては傑出した出来だと思います。場合によってはパソコンの広い画面でのウェブ・ブラウズよりも快適なのでは…?と思ってしまうほど。僕のauの携帯電話にも「PCサイトビューアー」なるウェブ・ブラウズ機能があるけど、これと比べてしまうとまるで子供だましと思えるほど完成度は低いです。Macがパソコンに初めてGUIを持ち込んで、後にそれがすべてのパソコンの常識になったように、携帯デバイスのユーザーインターフェイスはこれがすべての基準になるのでしょう。

・写真の携帯ビュアーとしてもとても優れていると思いました。MacのiPhotoと自動的に連動してくれるので、自分が撮ったデジカメ写真全てをいつも持って歩くことが出来ます。これは楽しい。

・ビデオの携帯ビュアーとしてもなかなか使える。映画なんかのエンターテインメント系のビデオはやはり大画面で見たいと思うだろうけけど、例えば英会話のレッスンとか、実用的な内容なら使い出があるんじゃないかな。いつでもそういうのが見れれば、ちょっとした空き時間にお勉強、なんてことも出来る。

・16GBというメモリ容量は、HDを内蔵した機種の数十GBという大容量に比べるとずいぶん小さいような気がしたけど、思ったよりは使い出があるという印象です。お気に入りの音楽を片っ端から入れ、数時間分のビデオ、Macに入っているデジカメ写真のすべてを放り込んでもまだかなり余裕があります。

※悪い点

・真っ先に感じたのは文字入力のやりづらさ。画面に出てくるタッチ式のソフト・キーボードはかなり打ちにくい。ちょっとしたパスワードを打ち込むのにも何度も間違えてかなりイライラしてしまった。これなら日本の携帯電話のテンキーを使った文字入力の方がまだましかな、と思えてしまいます。iPod touchにはそもそもメール機能が無いけど、これだと長文を打つ気にはちょっとなりませんね。だけど、こういうものは慣れで大きく実用性が左右されますから、ある程度使い込めば印象は変わるのかもしれません。

・ウェブ・ブラウザがあまりにも優れているだけに、やはり無線LAN以外にネット接続の手段が無いことが惜しまれます。これで定額制のHSDPA回線でネットにつながれば、携帯ウェブ・ブラウザとしてはほぼ完璧なんじゃないだろうか。まあこれは日本でiPhoneが発売されるのを待つしかないんでしょうね。

・本体の左上部に画面をオフにしてブラック・アウトするスイッチがついてるんだけど(ポケットに入れて音楽を聴く場合などは、これで画面をオフにしておけば意図せず変な操作をしてしまったりということがなくなり、節電にもなります。)本体を持つときにこのスイッチに触ってしまって、操作中に画面が消えてしまうことが何度かありました。不用意にこのスイッチに触ってしまわないようになにかもう一工夫欲しいところ。

…とまあ、ファーストインプレッションはこんなところかな。これもiPhoneも何といっても一号機ですから、まだまだ改良の余地があるのは当然でしょう。ですが、これが進化して行けば本当の意味で使える、常時持ち歩ける携帯デバイス…PDA兼メディア・プレーヤーになる可能性を秘めている、画期的な製品でしょうね。今までのこの手のものって、今ひとつ実用性に欠ける「高価なおもちゃ」って感じでしたから。完成度が上がって行けば、ノートパソコンを持ち歩く必要性がかなり減るかもしれませんね。

逆に思うのは、日本の携帯電話業界がいかに歪んだ進化をしているか、ということです。世界標準をことごとく無視して、iモードとか、EZウェブなんていう「インターネットモドキ」を作ってそこにユーザーを囲い込み、姑息に課金して利益をあげようとしている。もしかして、「PCサイトビューアー」なんかはそのせこいビジネスモデルを崩さないためにわざと使いづらく、課金も高くしてあるんじゃないだろうか。せめてメールアドレスぐらいはパソコンと同じ普通のアドレスが使えるようにして欲しいもんです。キャリアがどこになるのか知らないけど、iPhoneも早く日本で発売されて、こういう歪んだ日本の携帯電話業界に風穴をあけて欲しいですね。

P.S.年内はもう大きな仕事も無いし、気分転換に旅行にでも行こうかな〜。

※ここ数日の自転車走行記録
走行時間:1時間30分26秒
最高時速:42.4km/h
平均時速:20.1km/h
走行距離:30.27km
積算距離:1077.6km

↑六本木のスタジオへの往復だけですね。やっと自転車も心置きなく乗れると思ったら、天気が雨模様…(^^;)。

« めまいと頭痛 | トップページ | めまいは続くよ どこまでも »

Apple」カテゴリの記事

コメント

ついに買いましたね。

言ってくれれば、ちったぁ安くなったんですけど...。 (^_-)-☆

な、なんと!聞いてないよ〜(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« めまいと頭痛 | トップページ | めまいは続くよ どこまでも »