PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 教育界の崩壊 | トップページ | 謹賀新年 »

2006年11月27日 (月)

飛び出せ!定年

Top_image_02 久々の仕事ネタです。明日の夜、11月28日(火)夜22:30〜23:00にNHKの総合テレビで放送の「飛び出せ!定年」という番組の音響効果を担当しました。定年を迎えた方々がどんな第二の人生を送ってるかをレポートしたドキュメンタリー番組なのですが、とても印象深かったので、お知らせします。

この方なんですが、「神奈川県警の鬼刑事」と言われた大島さんは、退職後になんと僧侶になってしまいました。刑事時代と現在の大島さんの両方の映像が出てくるのですが、とても同一人物に見えません(笑)。刑事時代はいかにも命をかけて仕事をしている厳しさが表情に出ているのですが、(ちょっとコワモテ(^^;)。)現在の僧侶になった大島さんは本当に穏やかな、仏様のようないい表情で笑うんですよね。あまりにも両極端な人生ですが、人間本気になれば何でもやってやれないことはない、と言うことを実感させてくれる貴重な体験談だと思いました。

最近は自分の仕事のことはあまり書いてないのですが、これは人ごととは思えない気がしたので書いてみることにしました。というのは、僕は今45歳ですが、いつまでもテレビ業界でこの仕事やってるのもどんなもんかなあ、と最近思ってたので。もともと音の仕事がやりたくて、好きで入ったわけですが、一応一通りやるべきことはやったかなという気もしてるし、死ぬまでこのままと言うのも、なんか今ひとつ燃えるものがないというか…。かといって、他に何をやろうというような具体性は何もなかったので、この大島さんのような大胆な転身を成功させた人を見ると勇気づけられます。僕が番組を担当するのはとりあえずこの1回だけですが、次回以降も欠かさず見て、参考にさせてもらうかな…(笑)。

« 教育界の崩壊 | トップページ | 謹賀新年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42797302

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び出せ!定年:

« 教育界の崩壊 | トップページ | 謹賀新年 »