PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« インテルCPUへの移行を正式発表 | トップページ | Synful Orchestra »

2005年6月 8日 (水)

盛者必衰の理

約2年前に僕自身がこのブログに「パソコンの未来」と題してPowerPCのバラ色の将来を語っています。なんと4年後 (2007年) にはPowerPCのクロックは20GHzにまで達し、「そんなとんでもない性能のCPUを一体何に使うんだ?」なんて話をしています(^^;)。2年後の今、それが全くの絵空事に過ぎなかったことがばれてしまいました。2年前、G5が登場した当初はこんな話を信じてしまうほど、G5はすごいプロセッサだと思えたのです。それがまさか、AppleがG5を見捨てることになろうとは…(^^;)。

現在でもまだ、アップルジャパンのHPにはこんな記事が載ってるんです…(^^;)。

「PowerPC G5は一連のCPU性能テストでPentium 4に勝ります。さらには、さまざまなアプリケーションを用いた『理論どおりには行かない』現実のパフォーマンスでも、その輝きをいっそう増します。PCの『誉れ高い』噂の真相をその目でお確かめください」…だって(笑)。

いい加減に引っ込めなさいよ、こんな恥ずかしい内容…(笑)。

« インテルCPUへの移行を正式発表 | トップページ | Synful Orchestra »

Apple」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。わーだーです。
2年後にIntelのどんなCPUを搭載するのかわかりませんが
この調子の良い事言ってるアップルにはもう呆れるのを通り越して
笑えてきます。アメリカってこういう国なのかなって本気で思っちゃいます。
とにかくこれからもOSXを素晴らしいOSに仕上げて欲しいですね。

P.S. 不食実験すごいですね。10kg以上やせたんですか!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42797248

この記事へのトラックバック一覧です: 盛者必衰の理:

« インテルCPUへの移行を正式発表 | トップページ | Synful Orchestra »