PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« Cellは「G6」なのか? | トップページ | New iPod »

2005年2月 9日 (水)

Cellは「G6」なのか?

666e093792deb3c492bf9491477b7eb0 ソニー、IBM、東芝が共同開発しているCPU、"Cell"の技術発表が米国サンフランシスコで開催されている「ISSCC(IEEE International SolidState Circuits Conference)」で行われました。何でもCellは現行の最速のパソコン用CPUの10倍の処理速度を持ち、なおかつ消費電力は30Wだとか。信じがたいほどの性能です。動作周波数は4GHzを越えるらしいです。処理速度は1チップで256 GFLOPSということですが、既に試作品が作られてるCellベースのワークステーションは、1ラックで16TFLOPSを達成し、世界の最速スーパーコンピュータランキングのかなり上位にランク入り可能ということです。いかにすごい性能かお分りいただけるのではないでしょうか。

Macユーザーとして注目なのは、CellのコアがPowerPC 970 (G5)互換だということ。MotorolaのAltiVecと互換のベクタ演算機能「VMX」も実装しているので、これはおそらくMacの次世代CPUとして使われることも視野に入ってるのではないかと考えられます。つまり「G6」はこのCellか、CellをベースにMacに最適化したチップになる可能性が高いのではないでしょうか。

Cellを実装する最初の量産機はSONYの次世代プレイステーションだそうですので、量産効果による価格低下も期待出来ますし、30Wの消費電力ならノートパソコンに搭載するのも十分可能でしょう。来年にはCellは量産されるということですが、はたしてMacに搭載されるのか、その場合どんなマシンになるのか…?興味深いところです。詳しくは以下のPC Watchの記事をどうぞ。

■後藤弘茂のWeekly海外ニュース■
ISSCCで、ついにCellが登場
〜ソニーグループ、IBM、東芝が共同発表

追記:ちょっと情報が錯綜していたようです。今日PC Watchにアップされた情報では、4GHzのCell全体の消費電力は40Wは越えるだろう、ということでした。これだと4GHzのバージョンをプレイステーション3に搭載するのは無理があるかもしれないので、3GHzぐらいにクロックを落としたバージョンが載るのではないか、とあります。それでもすごいですけどね…。こんなものがゲーム機に載るなんて、すごい時代だ…。

発表の時の質疑応答では冗談半分で「Mac OSは動かないのか?」って質問もでていたそうです。皆考えることは同じなんだな(笑)。詳しくは以下の記事へ…。

■後藤弘茂のWeekly海外ニュース■
PlayStation 3に搭載されるCellの性能

« Cellは「G6」なのか? | トップページ | New iPod »

Apple」カテゴリの記事

コメント

夏樹(○っぱだよw)です。
ここでは初カキコっす。

実は僕もこの記事に注目していました。
こいつを搭載したらどんなマシンになる
んだろう・・・と。パソ音痴な僕もドキドキしちゃいましたから。

ところで体重がそれで少し増えだしたのは、今の食事が常態になったから、身体が安定期にはいったのでは。そのあたりを前後するんじゃないかなー。

引き続きがんばれ!!

あ〜、どもども。

Mac系のマニアックなBBSでは、やはりCellはMacに載るのか!?って話題が沸騰してるみたい(^^;)。でも、Altivecが載ってるということは、それしか考えられないんだよね〜。

体重は…もう少し減って欲しいです…ハイ。

もしかしてプレステ3の上でWinのエミュレーションをしても、現行のインテルマシンより速くて安い、なんて事が起こっちゃったりしたら、とんでもないことになるな…(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42799132

この記事へのトラックバック一覧です: Cellは「G6」なのか?:

« Cellは「G6」なのか? | トップページ | New iPod »