PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« デイ・アフター・トゥモロー | トップページ | 表札が完成 »

2004年10月15日 (金)

Sculpture

13c12752d2208926ea91380c594fa7b1 emagicからAppleブランドへと移行したLogic Pro 7には"Sculpture"という新しいモデリング音源のソフトシンセがついてきますが、これは良さそう!デモ演奏を聴いてみましたが、久々に「欲しい!」と思わせるシンセが現れたと思いました。このエレクトリックとも、アコースティックともつかない質感が、私好みです(笑)。

私はモデリング系の音源としてYAMAHAのVL1を持っていますが、もうこれは10年ほど前に買ったものです。モデリング音源は、その後も一般的にはあまり盛り上がることが無かったのですが、サンプリング音源では絶対出せない表現力があり、しかも「いかにも電子楽器」と言う感じでもない独特の質感があります。Sculptureは10年経過しただけあって、音のバリエーションはVL1よりかなり広そうですね。VL1は2音までしか和音が出ないけど、Sculptureはそう言う制限も無いし…。これは使ってみたい。

しかし、これだけのためにLogic買うというのもなあ…。Digital Performerのプラグインで使えるというわけでもないし。これだけ単体で売ってくれないかなあ。AU版出してくれ〜!

« デイ・アフター・トゥモロー | トップページ | 表札が完成 »

音響ツール」カテゴリの記事

コメント

>子龍の木管系の音色はよくVL1を使って出しており、子龍サウンドの特徴の一つになってますね。

もしかして、まいあさんのところで聴かせて頂いたEARTHのニューアレンジ版の中に出てくる笛の音もそうなのでしょうか?
単体で出たとすると高そうですね(笑)

>単体で出たとすると高そうですね(笑)
「Sculptureがもし単体で販売されたら」ってことデス。。。(自分で読み返して文がおかしかったので(^_^;))

まいあさんのとこのEARTHは、山口が作ったMIDIデータをSC8850のみで鳴らした演奏です。それにさらに私が手を加えたものを「野生の瞬間に挑む」の番組の中で使いましたが、そちらはVL1になっています。実はまだ完全に完成したわけではなく、いずれちゃんと完成させてCD化もしたいと思います。この次のCDには、ちょっと間に合いそうもありませんが…。

8850だったんですか、驚きです!
ということはFlute2でしょうか。このバージョンは、パラ出しして、プラグインエフェクト等では編集されてないんでしょうか?

音を聴く限りでは、単純にMIDIデータをSC8850で鳴らして録音しただけだと思います。
ただ、あのMP3を作ったのはまいあさんなので、はっきりしたことはまいあさんに確認してみてください。

わざわざありがとうございますー。
僕、8820を使っているんですけど、SCでもあんなにすごい曲ができるんだーって勇気付けられました(≧ ≦)

それと、CD楽しみにさせて頂いております。発売されたら即購入させて頂きますヨー(^^)

名前が登場していてビックリ(笑)

こんにちは、金子さん。
つるさん、おひさしぶりです!

私はそのままmp3にファイルを変換しただけですよぉ(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186726/42799122

この記事へのトラックバック一覧です: Sculpture:

« デイ・アフター・トゥモロー | トップページ | 表札が完成 »