PR

本日のつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004年6月28日 (月)

新居が決定!

いやー、6月は異常に忙しかった(^^;)。blogもろくに書けなかったけど、実は密かにずっと探していた新居が決まりました。都内練馬区の某所。23区内では比較的落ち着いた閑静な場所だと思います。引っ越しは約1ヶ月後の予定。理想的には土地を買って注文住宅を建てたかったのですが、残念ながら資金的に無理があることがわかり、結局新築の建て売り住宅を買い、その一部屋を仕事場として改築することにしました。

ここを選んだ決め手は、地下室がついてること。私の場合、仕事場をいかに防音するかが難題だったのですが、地下室なので、その点はクリア。ほんの少し地上に出ている明かり取りの窓と、天井だけを防音すれば、ほぼ完全防音の仕事場になります。スペース的にも広くなるし、仕事場とプライベートを完全に分けられるので、快適な仕事環境が得られそうです。

仕事場の改築は、早速明後日の火曜日から業者さんを交えて検討に入ります。設計は物件選びの時からさんざんお世話になった千葉建築設計事務所の千葉信一郎氏。この方、とんでもない凝り性なので、多分完成は早くても今から2ヶ月ぐらいはかかると思うけど、きっと面白い改築をしてくれるでしょう。(本当は一から設計してもらえると良かったんだけどね〜。)

それにしても一人で住むには広すぎるんだよなあ…。自分一人で住むには仕事場とリビングと寝室があれば十分なんだけど、それ以外にまだ2部屋もある。一体なんに使うんだ??…ま、それはともかく、新居の快適な仕事場で心機一転、また頑張ります!

2004年6月 9日 (水)

イラクで身柄拘束の渡辺さん、国を提訴 損害賠償求める

イラクで身柄拘束の渡辺さん、国を提訴 損害賠償求める(朝日新聞より)

いわゆる「自己責任論」に真っ向から異議を唱える提訴が、人質になった本人から出されました。渡辺さんは「武装グループは『軍隊を出している国の国民だから捕らえた』と明言した。そもそもの原因は自衛隊の派遣にあり、裁判で自衛隊派遣の違憲性を訴えたい」と語ったそうです。

私も同感です。そもそも武装した自衛隊に「人道支援」なんて出来っこない。支援出来るのは、丸腰の民間人だけでしょう。武装している軍隊が「あなたたちを助けに来たんだ」と言って、誰が信用しますか?単なるアメリカに対する御機嫌取りなのが見え見え。人質事件に関係なく、派遣は間違いだったと私は考えます。今でも自衛隊は出来るだけ速やかに撤退して欲しい、と思います。

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »