PR

本日のつぶやき

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2003年9月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月

2003年12月 6日 (土)

地球に好奇心

Inuwashi

最近音効の仕事をやった番組の紹介です。NHKのBS2で12月13日(土)19:45〜21:00に放送の「地球に好奇心」です。題して「大草原にイヌワシが舞う」。モンゴル・カザフ族の鷹匠の親子のドキュメンタリーです。日本にも鷹を使った狩りの伝統はありますが、カザフ族のそれは鷹よりもさらに大型の猛禽類、イヌワシを使います。私が最も印象に残ったのは、カザフの人たちがとても美しく、自然に笑うこと。日本人でこんな風にきれいに笑える人はなかなかいないのではないでしょうか。冷笑だったり、作り笑いだったり、笑いの中に「疲れ」が感じられたり、笑っていてもどこか素直じゃない、裏があるような…(^^;)。日本は経済大国になったけど、その引き換えに失ったものも大きいなあ…と実感させられる番組でした。この写真に写っているのが番組の主役、アサルベク少年ですが、どうです、このきりっと引き締まった凛々しい表情。彼はまだ14歳で、日本で言えば中学生ですが、日本にこんな表情のできる中学生がどれだけいるでしょうか…?

音楽は主に大島ミチルさん(初代「素敵な宇宙船地球号」のテーマ曲の作曲者)の映画音楽を使わせていただきました。雄大なモンゴルの大自然の映像にも、全く負けることのないオーケストレーションはさすがです。

« 2003年9月 | トップページ | 2004年1月 »